株式投資で勝つ方法は?

株式投資で勝つ方法は?キャッシング徹底比較株式投資って最近NISAも登場したりなんかして活況になってきてますよね。

市場全体が何だか賑やかな感じがして個人的には今の相場はかなり美味しいです。
そんな美味しい相場に突っ込まないなんてちょっともったいないと思います。

ただし投資するからには当然リスクがあります。
投資(現物)の方法は主に2つあって、一つ目がキャピタルゲインと呼ばれるものです。
これは要するにA株を買った後上がったところで売ってその差額がそのまま利益になるというものになります。

もう一つは配当で儲けるという手法です。
これは東証一部上場の安定している企業に多いものとなるので初心者が儲けるならこれがいいかもしれません。
ただすぐに儲かるわけではないというのが注意すべき点ですね。

個人的にはやはりキャピタルゲインをいかに増やすかというのが鍵になってくると思っています。

信用取引という、いわゆる自分が買える上限以上を証券会社などから借りて稼ぐ手法もあるのですが、あまりにも
リスクがありすぎますので、よほど慣れていないと手を出さないのが良いと思われます。

なので今回は現物取引で勝つ方法を紹介したいと思います。

勝つためには「負けない」ということが重要になってきます。

たとえばどこかの企業の株を買った際に、どんどん下がってきてしまった場合に損切りというものが
必要になります。

もっていればいずれは上がる、たしかにそうかもしれませんが、上がらない可能性のほうが
高い場合も当然あるわけです。

そこまで待って、他の優良株を買いそこねたなんてことがあればそれこそ機械損失につながります。
なのでいかに効率よく損切りができるかです。

つまり特定銘柄にたいして愛着をもってはいけないということになります。
これは新興市場に共通していえる相場観だと思うので、ゼッタイ覚えておいてほしいところです。